IMUNO

MENU

ミスマッチの予防線

2018/12/11お知らせ (information)

 

こんにちは。先ほど、付け方をUPしましたが、

フレグランス業界は日本を国だと思ってないよ。

と言われ??。よく聞けば、違う惑星と思っているそうな。

日本にも練香があり、素晴らしき媚薬を知っていたはずなのに、たしかに制汗剤と思ってしまったら、

香水は威力を発揮してくれない。

ミスマッチ1.

楽しい気分になったり、うっとりできないなら、

それは、その時の自分にはあっていないので、

相思相愛どころか、出会わなければよかった、

になってしまう。

また、好きな香と、必要な香が違う日もあれば、

全員が同じ人と恋に落ちるわけではないので、

まずは、試香紙←よく見かける細長い紙ですね、

ではなく、ミスマッチ2.、

自分の肌、洗い落とす事のできる手首などに

つけて、目を閉じ、うっとりできるか、心地良いか、元気ぐ出るか、どんな色が合うか、みたいな事をもやもや試してほしい。

体温、塩分濃度、その他、紙ではズレにズレる。

さらに、そのまま、店員さんに、その香水の歴史や、ハーモニー、主役の成分が何かとかを聞いてみよう。愚痴を言うのも、心がほぐれているので。良いかもしれない。

5-7分後、もう一度、

同じ部分を目を閉じて、香を感じてほしい。

これをやらないと、ミスマッチ3.

ここで、最初と香が変わったか、変わらないか、

変わったら、その香も

自分をふんわり包んでくれるか?

より幸せか?を感じてほしい。

この時ばかりは、店員さんには黙っていて頂こう。

急ぎ過ぎず、ゆっくりと自分に合ったもの、欲しいものを選ぶ

また、夕方仕事に疲れた時に買ったものが、

大好きな人との幸せな時に、着けてあうか?というと、

大抵の場合異なる。ミスマッチ4.

喪服と晴着では尚更異なる。ミスマッチ5.

香を纏うというのは、

寄り添い支えあう友達や恋人を探し、

愛し合ったり、励まし合い、

良い思い出を増やすことにとても似ており、

それを見せびらかすものでもない点において、

着けすぎては、呆れられてしまう、ミスマッチ6.

呆れられてしまうと、選択した自分の自信まで

惑ってしまう、ミスマッチ7.

親友や恋人と相性を確認するように、

ゆっくりと

自分のために選択をする。

選択した時間や感覚も覚えておく。ある程度、

秘めやかに楽しむ。

 

そうすると、やがて仲間が増え、

大好きな香に包まれる時間が長くなり

少なくとも、

ミスマッチ7箇所は防げるようになります。

 

制汗剤は、制汗剤。

香水は香水。

遠くに嫁ぐ我が子の幸せを案じて作られた

マジックウォーターは、

愛に溢れる水であり、決して制汗剤ではない

というところから、

ぜひ、お店に出かけてみてください^_^

 

葉子

 

 

 

 

 

 

Contact

Copyright © 2018 IMUNO All Rights Reserved.